名前は何?

 今日は一年で一番、日が長い「夏至」の日です。
19時を過ぎても薄っすら明るい空を見上げると、なんだか不思議な気分になります。
これから夏にかけてスタミナが必須だなと思っている、アンです。

 レッスンに通ってくれるみんなに名前を呼んでもらえると嬉しいわたくしです。
わたくしとラップ は大きさも見た目も、見分けがつくのですが
案外、パムとは見分けがつきにくいようです。

sp
似ていないはずなんですけどね。
(ちなみにサラダパンは滋賀県のB級グルメのようです)

パムとわたくしの見分け方 は、
①小さい方がパム
②耳が立っている方がパム
③ゴツイ声なのがパム

というのが分かりやすい特徴です。

カナチョロ先生に聞いたら、他にも
・マズル(鼻のところ)に白い模様があるのがわたくし(アン)
・しっぽの巻きが違う(右巻きがアン、左巻きがパム)

などがあるそうです。

 新しくレッスンに通い始めの時は、毎度わたくしたちのチェック(においを嗅いだり)に
ドキドキしているお子さんたちも、あっという間に慣れてくれて
「アンちゃん♪」と声をかけてくれます。
わたくしたちも、においと顔を覚えてお出迎えしますので、ぜひぜひ声をかけてくださいね。

 そうそう、カナチョロ先生の最近ツボにはまったことは、
ディズニー・キャラクターの名前を聞いていた時・・・

 カナチョロ先生:(キャラクターを指さして)「これ、なんていう名前か知ってる?」
 レッスン生:「ミッキー!」
 
 カナチョロ先生:「じゃぁ、これは?」
 レッスン生:「ミニー!」

 カナチョロ先生:「お!じゃぁ、これは?」
 レッスン生:「デイヴィット!」

 カナチョロ先生:「デイヴィット!

 だったそうです。
ちなみに、その時のキャラクターは「ドナルド・ダック」。

うん、なんとなく分かるよ!その感覚!と思ったわたくしです。

今日も賑やかで楽しいレッスンです。
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

カナチョロ先生

Author:カナチョロ先生
  山形市にある
「古原ピアノ教室」のブログ
モジャモジャフワフワ、
にぎやかな毎日♪
今日も一緒に
しっぽのシンフォニーを
奏でます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード