スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

衣装も要チェック!

 今日はGW最終日でしたが、皆様いかがお過ごしでしたか?
朝は曇り空 、日中は晴れていましたが 、夕方になったら風 も出てきて
急に寒くなってきました。まだまだ山形は気温差があるものです。
GWはお出かけしなかった、アンです。

 さて、毎年GWはレッスンを休みにすることなくやっているカナチョロ先生ですが、
今日の午後はちょっとコンサートへ足を運びました。

フジコ・ヘミングさんの動物愛護チャリティーコンサートです。→HP

有名。うん、すごく有名。
一時期、TVで頻繁に取り上げられていたので、あまりクラシックを知らない方でも
知っている(耳にしたことがある)はず。

 そんなフジコさんの演奏をライブで聴ける機会だし、
動物愛護のためのコンサートだということで、カナチョロ先生も行くことに。
(フジコさんはちょくちょくチャリティーコンサートをやっています)

 ショパンとリストが中心のプログラムだったので、
そのプログラムを見たカナチョロ先生の素直な感想は、
学生時代を思い出す」だったそう・・・。

 なんでも、ショパンの練習曲やリストの曲は学生の頃に必ず勉強しなくては
いけない楽曲だったらしく、その時代のいろんなことを思い出すそうです。

 ただ、フジコさんの演奏を聴いて感動したのは、
演奏が自由なものだったこと。
演奏に幅があるというか、余裕がある。
 
実際、学生の頃にああいう弾き方をしたら先生には怒られるんですけどね。笑

なんだか、いいもんだなぁと思ったそうです。

 ドビュッシーもプログラムにあって、聴いてみると
すごく面白かったそうです。
「あぁ、きっとドビュッシーが生きてた時代に、これを初めて聴いた人たちはビックリしただろうなぁ。」
と思いつつ演奏を聴いていたカナチョロ先生です。

 そんな訳で、良い演奏に触れて
ますますレッスンが楽しく充実したものになるように
活力をいただけたそうです。

pw
「かっこいいな、フジコ・ヘミングさん」byパム
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

カナチョロ先生

Author:カナチョロ先生
  山形市にある
「古原ピアノ教室」のブログ
モジャモジャフワフワ、
にぎやかな毎日♪
今日も一緒に
しっぽのシンフォニーを
奏でます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。