THE 年度末。

 今日も暖かく、なんだか暑いくらいの日中でした。
春休みをエンジョイしているでしょうか。
花粉症がひどい、アンです。

 美味しいものが大好きなカナチョロ先生。
ハンバーガーも手作りします。

ba

 4月から新しい年度になるので、今日はカナチョロ先生、大忙し。
新年度のレッスン編成のお知らせをレッスン生のみなさんにお知らせしていました。

 レッスン生のみなさんには4月から1、2ヶ月は「調整月」としてあらかじめ了解をとっているので、
もし、新しいレッスン日時で都合が悪いようなときは変更をします。

なので、入園や入学後しばらくしてからレッスンをスタートする方もいらっしゃいます。
無理なく長く続けられるようにフォローしていますよ!

web拍手
スポンサーサイト

春の日差しに誘われて。

 先週から山形もだいぶらしい暖かさになりました。
関東まで 桜の開花 が進んだようですね。東北はまだこれから。
お花見はどこへ行こうかと思っている、アンです。

 さて、3月も末ということで、カナチョロ先生は4月からの新年度に向けて
新しいレッスンの編成を考え中です。
言うなれば、レッスンの時間割ですね。
進級や進学で、学校の授業時間が変わったり、他の習い事の時間が変わったりするこの時期は
事前に「レッスン希望表」が配布され、それをもとに調整されます。

この作業をすると、「新しい一年だな~」と思うわたくしです。

 レッスンの合間に、カナチョロ先生と近所のドッグカフェへお出かけ。
rdc
「ここセラピー犬がいるんですって!」

ご近所なので、ちょっとした息抜きにいいですね。
わたくし、お出かけ大好きなので、これからの季節またまたいろんなところへ出かけたいなぁと
思っています。

web拍手

年度末のプレ発表会。

 今日は予報ででしたが、晴れて暖かくなりました。
お日様が出ているとほっとします。
そんな春の陽気にルンルンな、アンです。

 さて、本日は恒例の「プレ・発表会」でした。
ちょうど春休みに入った時期で、年度内としては最後の会でした。
 参加メンバーは8名。
何度目かの参加のレッスン生は慣れたもので、リラックスして弾くことができ
初参加(デビュー!)なレッスン生も堂々と弾くことができ、
カナチョロ先生は曲についての小話をしつつ、のんびりと進めることができました。

 カナチョロ先生のところでは、「大きな発表会」と言われている発表会は
2年に1回のペースで開催されています。
それには理由があって、毎年の開催だと、ピアノの基礎練習(基礎固め)がなかなか思うようにいかないからだそうです。
好きな曲、弾きたい曲を弾くためには準備が必要です。
なので、日々の練習が必須になります。

 けっこうピアノって孤独な作業なんですよ。
練習を誰かが代わってくれるわけではないので・・・。

 ただ、小さな目標(ゴール)を作ることで、それを続けることができるのも事実です。
その一つとして「プレ・発表会」があります。

af
「今年は、大きい発表会の年なんですよ!」 web拍手

寒くないといいのになぁ。

 2月と3月は13日が金曜日なんですね。
おー、なんだかジェイソン大活躍な月です。
ホラー映画はみんなと一緒に観る、アンです。

 今年の目標が「体力をつける」なカナチョロ先生は、どうやったら体力がつくか思案中です。
何か良いアイディアがあればカナチョロ先生にお知らせください。

 akt
「わたくし、寒いの苦手です」

pta
「湯たんぽ大好き!」

 さて、先週末はNMCの3月練習会がありました。
新しい参加者もぽちぽちっと入ってきて嬉しい限り。
4月の練習も楽しみにしているカナチョロ先生です。

 今日はホワイトデイ!
わたくしにとっては、 スイーツデイ!!←たいてい、もらえないですが・・・。

 皆様、良い週末を♪
web拍手

きょう~は、たのしいひな祭り♪

 3月は桃の節句
だいぶ日差しがを感じさせる時があって嬉しくなります。
今年は啓翁桜がうまく咲いてくれたなと思っている、アンです。

 今日は桃の節句、ひな祭りですね。
みなさまのお宅では、いかがお過ごしでしょうか。

 hm

 ↑
レッスン生が折ってプレゼントしてくれました。
表情もあって、みんなのレッスンを見学。

折り紙っていいですよね。
カナチョロ先生は折り紙が好きなので、レッスンでも折り紙をして手先を動かすこともあります。

みんなが作ってくれた折り紙作品は飾ってあるので、ぜひレッスンの時に見て行ってくださいね!
web拍手

こまめに。

 今日は午前中、がしっかり降っていました。
なんだか3月11日を思い出すような雪で、もうすぐその11日がやってくるんだなと。
地震はやっぱり慣れない、アンです。

ab
「地震はイヤですよー」

 災害って、いつなんどきやってくるかわかりません。
一度、遭ったからもう遭わない保証もないですから、やはり防災意識とその準備は必要ですね。


 さて、準備と言えばカナチョロ先生のレッスンも日々の準備があってこそ成り立っています。
ピアノのレッスンって、練習してきた曲をみるだけではないそうです。
 まず、そのレッスン生の様子を確認すること。
表情を見たり、声の調子を聞いたり、鼻をすすっていたら風邪ぎみなのかどうかを確認したり。
学校でどんなことをしたのかを聞いたり、何か最近の出来事を聞いたり。
 
 そういうことを含めて、毎回のレッスンをスタートさせています。
もちろん宿題(課題)だった曲について何か不明なことや疑問がなかったかを確認して、
それぞれ曲を弾いてもらいます。

 レッスンでは、いろいろな情報提供もするので、
カナチョロ先生は楽譜の確認や資料の準備もやります。
気が付くと何時間もやってしまうので、わたくし時々、様子を見にいくんですよ。

 そんな訳で、今日もレッスンが終わった後にいろいろと作業していた
カナチョロ先生でした。
  web拍手
sidetitleプロフィールsidetitle

カナチョロ先生

Author:カナチョロ先生
  山形市にある
「古原ピアノ教室」のブログ
モジャモジャフワフワ、
にぎやかな毎日♪
今日も一緒に
しっぽのシンフォニーを
奏でます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード